スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

確率変動

NPC本クエストをこなしていたら、2連続でコレクターズエディション。
ここまでは「偶然」或いは「ラッキー」ぐらいのカンジだったが、次もコレクターズエディション。
統計(俺調べ)上、版種別に次のような出現確率のはず。

無印版: 86%
コレクターズエディション: 9%
限定版: 4%
初版: 1%


初版を大当たりとすれば、コレクターズエディションは小当たりに過ぎない。
9%×9%×9%てことは、結果0.073%。
そうそうある偶然とは言えない状況だが、これまでに初版を10冊以上出していることもあり、「すごい偶然」と片づけることは出来た。
しかし、更に4度目のクエストでもコレクターズエディションだった。
0.0066%・・・

有り得ない数字になってきた。
低確率の事象を意図的に連続で発生させる仕組み、即ち確率変動が導入されていると疑われても仕方のない数字だ。
そして、NPC本クエストの直前には、DOOM新AFレシピ(Britches of Warding)が当たっている。
まさか、新AFレシピの当たり判定に、確率変動抽選が含まれているのか?

ゴクリ
生唾を飲み込んで、5回目のNPC本クエストを試した。
→無印版「夢と幻影」

オチまでつけるとは、流石に20年間熟成しただけの事はある。
やはりUOは、タダものではない・・・

テーマ : Ultima Online
ジャンル : オンラインゲーム

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Roland Rampant

Author:Roland Rampant
Ultima Online のVoid Pool での波数記録等を記事にしています。
単独或いは少人数チームでの目標設定にご活用下さい。
どなたでも、コメントに記録を記入して頂けたら、事後記事として掲載します。

最新記事
カテゴリ
参加人数別
最新コメント
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。