ジオラマ小説 第3話「慟哭のヘラルド」

第3話慟哭のヘラルド開始

ほぼ1年ぷりの新作をリリースしました。
「ジオラマ小説」とは、ストーリー型のミニゲームです。
クリーンアップブリタニアの褒賞の一つ「執事の証書」から実体化させたNPCをメインに用い、与えられたヒントに基づいてNPC等にコンタクトしながらストーリーを進めていきます。
実体化したNPCは任意にリネームできるため、執事(the Butler)のほか、騎士、庭師、巡礼僧など、ストーリーに応じて必要な役割が与えられています。
基本的には、NPCを設置できるパプリックハウス内で進行しますが、場合によってはヒントを得るために、パプリックハウスの外に捜索に出る必要があります。

■バックストーリー
三日月山の麓、ミノック港を見下ろす高台に建つ城館"Citadel of Sacrifice"。
主人は不在がちであるものの、旅人、交易商、巡礼者更には羊飼いなど、城館の付近を行き交う人々の避難所・休憩所として開放されている。
また、主人は不在であっても、城館に勤める騎士や召使たちは日々忙しく働いており、大なり小なりの事件が起きていた・・・

参考記事
第1話: 呪われた城館
第2話: 百戦練磨

テーマ : Ultima Online
ジャンル : オンラインゲーム

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Roland Rampant

Author:Roland Rampant
Ultima Online のVoid Pool での波数記録等を記事にしています。
単独或いは少人数チームでの目標設定にご活用下さい。
どなたでも、コメントに記録を記入して頂けたら、事後記事として掲載します。

最新記事
カテゴリ
参加人数別
最新コメント
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
オンラインカウンター
現在の閲覧者数: