スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ブリタニア-部族連合側

ブリタニア-部族連合側で3回クリアし、大凡のことが分かってきました。
まず、イオドーンの谷の西側にあるブリタニア軍居留地で、混沌の軍旗に触れて忠誠を誓います。
チェイン1

それだけでは忠誠心に疑いがあるので、陣取り合戦に参加します。
そこには、既にブリタニア兵がいて、ミュルミデックス軍の防衛線を突破しようとしています。
ブリタニア軍

指揮官のジョフリー卿が知ってる号令が「前進」だけなので、累々と屍を晒していくブリタニア兵に、もののあはれさを感じます。
とはいえ、このブリタニア兵は全員グレーネームです。
これだけの軍勢を集めているのに、タウンクライヤーが無言だったことと合わせて考えると、彼らの出自は明らかです。
各地の牢獄から集められた囚人たちには、きっと勝利のあかつきに恩赦が待っているのでしょう。
脳無し指揮官と囚人部隊という悪条件下で、陣取り合戦に勝利して武勲を立てたら、ようやく虫嫌いのラフキン女史が口をきいてくれるようになり、ミュルミデックス女王の巣穴に入るために必要なアイテムを教えてくれます。
虫嫌い

3種のアイテムを集めたら、再び虫嫌いのラフキン女史と話すと、女王の巣穴に入れるようになります。
女王を討伐したら、その足で虫嫌いのラフキン女史と話すと、ランダム報酬が貰えます。

「なんか生理的に嫌」という理由でミュルミデックスの殲滅を鼓舞する女、適任とは言えない指揮官の登用、囚人部隊の投入、同盟とは言いつつも部族民に”事故”があっても不問とする態度、総じて、どこか胡散臭さのあるブリタニア-部族連合です。

テーマ : Ultima Online
ジャンル : オンラインゲーム

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Roland Rampant

Author:Roland Rampant
Ultima Online のVoid Pool での波数記録等を記事にしています。
単独或いは少人数チームでの目標設定にご活用下さい。
どなたでも、コメントに記録を記入して頂けたら、事後記事として掲載します。

最新記事
カテゴリ
参加人数別
最新コメント
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。