石棺に納められた秘密

まずは、ダンジョンDoom内部で新たに発見された石棺を見て頂きたい。
石棺Lord
古の王Wolfgangの亡き骸が収められていると思われるこの石棺は、その蓋に人物の肖像が浮き彫りにされている。
これを、Wolfgang王の肖像だと想像するのは難しいことではない。
というより、関係のないおっさんの肖像と考えることに無理があるだろう。

さて、この石棺のある洞窟から、あるキーワードによって飛ぶことのできる大聖堂に行ってみよう。
大聖堂の奥には、更に二つの石棺がある。
石棺Lady_North
(北側の石棺)
石棺Lady_South
(南側の石棺)

埋葬者は不明ながら、先に見た肖像に比べると、明らかに細身で女性であることを推し量るのは難しくないだろう。
私は、これを見たときに、何かの本で見たポーランド女王ヤドヴィガの石棺を思い出した。
彼女達が女王の立場にあったか否かは不明であるものの、貴人や聖人といったところではないだろうか。

さて、ここで故ドーン女王の墓所の事を思い出した。
彼女もまた、石棺に納められて永眠していたはずだ。
記憶は曖昧だったが、確かLady North(仮称)やLady South(仮称)と同じように、石棺の蓋に肖像が浮き彫りにされていたのではなかったか。
石棺_Dawn

思わぬところでWolfgang王と再会したかと思ったが、単に石棺のリレーフが男性タイプと女性タイプの二種類しかないのだろう。
がっしりした体格と、死してなおブリタニアを守ろうとするかのように、体の中心に剣を携えている姿が頼もし・・・・・ん?

これを、葬儀業者への発注ミスと取るか、元ロイヤルナイトとしての雄姿を刻んだものと取るか、はたまた逆オスカル的な出自の秘密を妄想するか、全ては我々に委ねられている。

テーマ : Ultima Online
ジャンル : オンラインゲーム

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Roland Rampant

Author:Roland Rampant
Ultima Online のVoid Pool での波数記録等を記事にしています。
単独或いは少人数チームでの目標設定にご活用下さい。
どなたでも、コメントに記録を記入して頂けたら、事後記事として掲載します。

最新記事
カテゴリ
参加人数別
最新コメント
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
オンラインカウンター
現在の閲覧者数: