バレルバスター 地獄編

情報屋から、新たなたれこみがあった。
マラスの地の下に広がるダンジョンDoom に関する情報だ。

その入口には、これまで見かけることのなかった考古学者達がキャンプを張っていたが、話を聞いてみると、どうやらDoom での発掘作業を進めているらしい。
ご苦労なことである。

情報屋に手渡された地図を頼りに、Doom 内を進んでいくと、確かにソレはあった。
水樽inDoom

まったく、樽の人(仮称)の活動範囲の広さには驚かされるが、関心している場合ではない。
水樽の撤去をしていると、跡を付けられていたらしく、いつの間にか悪鬼や亡者の群れに囲まれていた。
苦戦しつつも、なんとか全てを退治すると、見た事のない紋章のついた盾などが落ちていることに気付いた。
そう、確か考古学者がこのような品について何か言っていたはずだ。

そして、もう一つの事も思い出した。
「ダンジョンDoom に降りる者は、そこで戦うちに欲の権化となって地獄の刻印を受ける。しまいには、そこに棲むようになり、いずれは自らも悪鬼と変わらない存在になってしまうのだ。」とは旧友の言である。
Dooms Seal

地獄の刻印?
まさか・・・

テーマ : Ultima Online
ジャンル : オンラインゲーム

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Roland Rampant

Author:Roland Rampant
Ultima Online のVoid Pool での波数記録等を記事にしています。
単独或いは少人数チームでの目標設定にご活用下さい。
どなたでも、コメントに記録を記入して頂けたら、事後記事として掲載します。

最新記事
カテゴリ
参加人数別
最新コメント
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
オンラインカウンター
現在の閲覧者数: