スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

月刊「ブリタニア演劇界」増刊号

先日、ゲリラライブ的に行われた首長イベントに参加し、改めて面白いと感じた。

「謎解き」や「背景」といったキーワードにピクンと来る向きにとっては、トリンシック首長ニューマジンシア首長などが企画するイベントがお勧めだ。
前者については、最近立ち上げたブログで第2期までに実施した分の解説を始めたので、途中からでも取っつき易くなっている。
トリンシック騎士団の再興というテーマに、旧約聖書などにからめたオカルト要素が入り込む、「ダヴィンチコード」的な知的探求のエンターテインメント。
後者については、よりUOの歴史に寄り添ったもので、BNNなどでマジンシア関連の過去ストーリー、特に「二面性のクリスタル」や「ブラックロック」などについて押さえておくと、より愉しめる仕掛けになっている。

専任EM休業期間中は首長イベントも中止するものと思っていたが、PCイベントとして進められる部分は実施していこうという考えらしく、首長間連携も図らているようだ。
ただし、タウンクライヤー機能が利用できない場合のアナウンス要領については、改善の余地があるだろう。
また、State of UOでは、5月のパブリッシュで「イベント用(施設)のライブラリ構築」について言及されたようなので、EM復帰後はますます愉しくなりそうだ。

ストーリー性があり、かつ間欠的に実施されるイベントの良い点は、オフラインの時間も愉しめるところにある。
銀蛇自警団も同様だったが、イベントそのものは2時間程度で終わるものの、自分なりに考え、或いは想像し、答えを導き出すのには、それ以上の時間を要する。

ライブ+オフラインというゲームスタイルは、TRPGとPBMの良いとこ取りをしたようなもので、万人向けとは思わないが、食わず嫌いというだけなら一度は試してみる価値があるだろう。

テーマ : Ultima Online
ジャンル : オンラインゲーム

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Roland Rampant

Author:Roland Rampant
Ultima Online のVoid Pool での波数記録等を記事にしています。
単独或いは少人数チームでの目標設定にご活用下さい。
どなたでも、コメントに記録を記入して頂けたら、事後記事として掲載します。

最新記事
カテゴリ
参加人数別
最新コメント
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。