航海日誌

4月19日 晴れ

2228
先の評議会で、新任のムーングロウ首長であるJimmy閣下が懸案事項としていた海賊問題について、具体的な行動がとられることになった。
安全な航路を確保するための海上警備である。
急な召集ではあったものの、Jimmy閣下の元に10名の有志が駆け付け、その中にはトリンシック首長とニューマジンシア首長の姿もあった。
公海の安全は、街や地域の枠を超えた課題であるとの問題意識が共有されているのだろう。
総員11名のクルーが戦列艦H.M.S. Minoc号に乗り込むと、早速艦長から配置の指示があり、各砲座に砲術士が割り当てられ、自分は航法士として舵を握ることとなった。
また、艦長指示とは無関係に、装填棒の代わりに釣り竿を握りしめる自由気ままな釣り師と、甲板にソファを持ち出してくつろぎ始めるマダムも同乗していた。
目を合わせたら、冷えたカクテルなどを要求されそうな雰囲気だ。
世の中は、基本的に不公平に出来ている・・・

2236
出港間もなく、水上レーダーに艦影が確認された。
艦長に報告すると、接近の指示。
戦列艦のセオリーに従い、万一の場合は最大火力が発揮できるように舷側を近づけていくと、間もなく商船であることが識別された。
艦長は離脱を指示したが、砲術士達はあからさまな反抗の態度を見せる。
要は「ぶっぱなさせろ」という事だ。
そのようにして、血気盛んな乗組員を宥める場面が2度ほどあったが、元より傭兵隊の副隊長でもある艦長にしてみれば、手慣れたものだったのかも知れない・・・

2253
シーマーケットの沿岸警備隊詰め所に立ち寄り、情報収集をすると、ジェローム東海域の座標で海賊船が目撃されたとの話が聞けた。
一旦は、ジェロームへ船首を向けたものの、ふと、艦長がムーングロウで見かけた海賊船の根城がロストランド側にあるのではないかと思い、サーペンツピラー経由を提案した。
結果的に判明したのは、「サーペンツの眼が可愛い」という事だけだったが・・・

2300
ジェローム東海域に入ると間もなく、水上レーダーに複数の艦影が確認された。
下手をすると、周囲を囲まれて集中砲火を浴びかねない。
艦長からの各個撃破の指示に従い接舷させると、直ぐに砲術士達が砲撃を開始。
航行不能となるまで砲撃を続けた後、白兵戦の指示が出され、砲術士達と一緒にロープを伝って海賊船に乗り込む。
海賊達は最後まで抵抗を続けたが、白兵戦においても圧倒的な戦力差で、直ぐにカタが付けられた。
勝利に意気高揚した乗組員達は、鹵獲品である密造酒の栓を開け、次々に飲み干していった・・・・

2329
オーク戦の討伐を終え、離脱しようとすると、未だこちらに戻っていない乗組員がいるという。
残っていたのは、ニューマジンシア首長で、積み荷の中に、何かを見つけたらしいが、酒のせいで呂律が怪しい。
すると、オーク船の甲板上に、忽然とthe harbingerが姿を現した。
なんとか討伐には成功したものの、オーク船の積み荷の中に「金の霊魂の結晶」があったというのは不可解だ。
可能性としては、その危険性を知らされないまま、何者かの指示によって輸送している最中だったというところだろう。
harbingerは、先駆者或いは先触れの意を有し、普通、その役割は、王や軍団の到着を予告し、宿の手配などをすることだ。
あのような怪物を小役人扱いするような軍団が存在すると考えるだけで恐ろしいが、それをブリタニアに招き入れようとする者がいるということなのだろうか・・・

テーマ : Ultima Online
ジャンル : オンラインゲーム

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Roland Rampant

Author:Roland Rampant
Ultima Online のVoid Pool での波数記録等を記事にしています。
単独或いは少人数チームでの目標設定にご活用下さい。
どなたでも、コメントに記録を記入して頂けたら、事後記事として掲載します。

最新記事
カテゴリ
参加人数別
最新コメント
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
オンラインカウンター
現在の閲覧者数: