スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

もやもやクエスト

クエストは探求の旅。
もやもやと言うのは、探求の対象が不明確だから。
つまりは、「グロリアスサンダー」の謎に挑むものです。
謎というのは大げさかも知れませんが、グロリアスサンダーをWクリックすると、「・・・・・・しかし、何も起こらなかった。」というメッセージが出るのです。
UOHS導入時、公式サイトでもこの事に触れられていたことから、意図した仕様であってバグではない、つまり、イースーターエッグの類であることが疑われます。
nothing.jpg
(もやもやしているバケツ)

「特定の場所」でのみ使用効果が明らかになるのではないかという、根拠の無い仮定に基づき、いろいろな場所でクリック、クリック。
海ボスからの戦利品ということで、海上(船上)や島などを中心に効果を試していますが、真相は未だ不明のまま。
場所とは関係なく、ラマボルテックスのように「Wクリックすると、1000回に1回の確立で云々」というような、他のアプローチもあることを思うと、かなりもやもやします。
更に、「実は使用効果は実装されていない」という可能性が脳裏を過る瞬間のもやもや感は、他に例えられないものがあります。

使用効果が実装されていたとしても、これまでのイースターエッグのように、簡単には見つからないだろうとも思っています。
AFであるグローリアスサンダーのドロップ率が低いのは仕方ないとしても、それ以前に、白網大量投入という最初のハードルがかなり高いですし、もしドロップしたとしても、プロパがナニなもので、所謂セキュアの肥しとなってしまう場合が殆どと考えられるからです。
個人的な妄想の中では、それらのマイナス要因こそ、UOHS導入から4年目に入っても、イースターエッグが発見されていない理由なのではないかと、もやもやしています。

また、更にもやもやを掘り下げれば、これまでのイースターエッグでは、開発側からヒントめいた情報は提供されておらず、公式サイトに”(使用すると・・・?)”と謎かけのような記述があるのは異例です。
イースターエッグを仕掛ける側の立場で考えれば、簡単には見つかって欲しくないとという思いと、いつかは見つけて欲しいという矛盾した思いがあるものと考えられますが、グロリアスサンダーについては、「使う」というヒントを与えなければ、何年経っても見つけられないだろうという予測があったのではないでしょうか。

何もかもが妄想や推測に基づいたもやもやクエストに、終わりの日は来るのでしょうか・・・

-参考情報-
・UOHS追加AF(Oseiredon固有)
・英語名称: Illustrious Wand of Thundering Glory
・グラフィックは普通のWandと同じ
・プロパは以下のとおり
重量: 1
条件: 未踏の航路
詠唱可
追加効果: Lightning 40%
命中: +5%
速度: +10%
武器ダメージ: 50%
カオス: 100%
武器ダメージ: 9 - 11(DPS 5.25)
速度: 2.75s
装備STR: 5
片手武器
スキル: Mace Fighting
耐久性: 255

テーマ : Ultima Online
ジャンル : オンラインゲーム

コメントの投稿

非公開コメント

No title

セキュアの肥やしだったグロリアスサンダーが
活躍?しているようで何よりです。。。

No title

使い道のないAFが多いですが、グロリアスサンダーにはナニかがあるかも?
プロフィール

Roland Rampant

Author:Roland Rampant
Ultima Online のVoid Pool での波数記録等を記事にしています。
単独或いは少人数チームでの目標設定にご活用下さい。
どなたでも、コメントに記録を記入して頂けたら、事後記事として掲載します。

最新記事
カテゴリ
参加人数別
最新コメント
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。