その後のグリムズウィンド兄弟

日本公式サイトのBNNには掲載されていませんが、UO Straticsのアーカイブには、グリムズウィンド兄弟のその後のストーリーが残っていました。

Part III: The Corruption

兄弟がマラスに漂着してから、少なくとも40年以上の歳月が経過し、兄のグレインはパラディンの、弟のモーディンはネクロマンサーの教師になっています。
亡き父の遺志を継いでマラスの探検に乗り出した兄弟は、何処かの地で、パラディンとネクロマンサーの秘儀を記した書物を発見し、それぞれに長期間に渡って書物から学び、その後は自分たちが得た知識を広めるために学校の運営を始めたようです。

今や白髪の老人となった兄弟の仲は相変わらず良いのですが、彼らの教え子たちは敵対関係を激化させつつあり、その後のルナとアンブラの対立の始まりに説明を与えています。
また、グレインは全ての知識を惜しむことなく学生に与えていますが、モーディンの方は、ネクロマンサーの呪文の中でも安全と思われるものだけを選択して伝授し、危険するぎる書物そのものは永久に隠してしまうべきだと考えていたようです。
この逸話は、もしかすると、ルナの片隅にあるVault of Secretsの謎を解き明かす鍵なのかも知れません。



テーマ : Ultima Online
ジャンル : オンラインゲーム

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Roland Rampant

Author:Roland Rampant
Ultima Online のVoid Pool での波数記録等を記事にしています。
単独或いは少人数チームでの目標設定にご活用下さい。
どなたでも、コメントに記録を記入して頂けたら、事後記事として掲載します。

最新記事
カテゴリ
参加人数別
最新コメント
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
オンラインカウンター
現在の閲覧者数: