プレイヤーイベント

為政者が民衆のために娯楽を用意するのは、古来より行われ来たこと。
その目的は、言わずもがなの「人気取り」なので、首長選で当選・再選を目指す方は、独自のプレイヤーイベントを企画・運営すれば、かなり優位に立てるのではないかと思います。
先日、倭国でトリンシック首長が主催した馬上槍試合のトーナメントも、過去には他のシャードで行われていますし、闘鶏はEM イベントとして行われたこともありますが、本来はプレイヤー同士で愉しむように追加されたコンテンツのはず。
参加者がテイマー限定にはなりますが、「最強Gドラ決定戦」も迫力がありそうです。
また、これらのような対戦モノでなくても、娯楽として提供できるものであれば、文化的なイベントも良いでしょう。
バックパックアートコンテストがあれば、死蔵キャラのNero にも出番がありそう。
良い企画で継続性もあれば、王(つまりはEM)の援助を取り付けることも可能でしょう。

忘れてはならないのが、「主催者はオレなんよっ!」とのアピール。
単に人が集まる場を作るだけでは、ライバル候補が便乗し、ウマウマされてしまうかも知れません。
ギルドとの契約にかかる費用の確保がネックとなって、首長への立候補を躊躇う方もいると思いますが、私と同様に、ギルド契約を何処にするかという公約よりも、独自イベントの主催や公共事業に力を入れることを重視するという向きは沢山いると思います。
ギルド契約金が首長持ちだという理由で寄り集まってきたウマウマ市民が大多数という街では、首長であっても市民であっても、あまり誇れるものではないでしょう。
私だったら、自分が忠誠を誓った街がウマウマ市政になったら、邪推を忌避して市民ランクを表に出さなくなりそうです。
一方、イベントに人気が出たら、「参加者は市民限定」なんてことをして、街と市民のステータスを上げることも可能でしょう。
更に妄想を膨らませれば、「市民以外の参加者は○G以上の寄付必須」として、首長の金銭面の悩みが解決するかも!?
更に妄想を拡張すれば、「っても市政ストーンはちょっと離れてるから、直接預かっておきますよw」とか言って懐に入れて逆転金満首長になったは良いものの、結局は公金横領が発覚してJail 送りになり、同じ境遇の首長がいて、反省するどころか新たな腐敗政治の相談を行えるかもかも!?

テーマ : Ultima Online
ジャンル : オンラインゲーム

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Roland Rampant

Author:Roland Rampant
Ultima Online のVoid Pool での波数記録等を記事にしています。
単独或いは少人数チームでの目標設定にご活用下さい。
どなたでも、コメントに記録を記入して頂けたら、事後記事として掲載します。

最新記事
カテゴリ
参加人数別
最新コメント
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
オンラインカウンター
現在の閲覧者数: