スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

隣人たち

よりミノックに近い場所に空き地ができていたので、思い切って引っ越しを決行。
引っ越し
引っ越し先には、好奇心の強い隣人が多いようだ・・・
スポンサーサイト

テーマ : Ultima Online
ジャンル : オンラインゲーム

つくづく役人ってやつは・・・

他人事
(ムーングロウのタウンクライヤー ハンナ女史)

ブリタニア中央政府の中で、市民に畏怖の念を抱かせる二つの組織がある。
一つは言わずと知れたロイヤルガードだ。
盗んだ物がパン一切れだったとしても、裁判抜きで即死刑を執行するという、強大な権力を握る司法機関であり、「泣く子も黙る」という形容は、彼らのためにあると言っても過言ではないだろう。

ロイヤルガードを東の横綱とするなら、西の横綱はブリタニア国税局で決まりだ。
固定資産税を滞納すると、特殊な白アリを散布すると言われ、納税が確認されなければ、そのまま腐敗するに任される。
砲弾にさえ耐える重厚な砦も、基礎を白アリにやられては一たまりもない。

ガードは皆同じようなお仕着せの甲冑姿なので判別も容易だが、国税局の調査官(通称マルサ)は外見からは判断するのが困難だ。
一説には、様々な格好に変装するという話も聞く。
さきほど、自宅の周囲をうろついていたヒーラーは、本当にヒーラーだったのだろうか・・・

テーマ : Ultima Online
ジャンル : オンラインゲーム

SSポエム: バレンタイン

オマエはいつも取り巻きに囲まれた高値の花
チョット目が合っただけでカチコチに固まっちまう
(石化!、石化!)
でも今日はバレンタインデー
勇気を振り絞ってラヴアタック!
告白スリサー

アイツの方からも矢を打ち込んで来やがったゼ
(連射!、連射!)
遠ざかる意識の中で気付いたのさ
オマエも満更じゃないってコトかい?
(You are dead!)

関連記事: ふと思い立ち(2014-02-16 )

テーマ : Ultima Online
ジャンル : オンラインゲーム

諸刃の剣

バレルバスターの標準装備は斧とピッチャー。
斧が届く範囲なら叩き壊すだけですが、それが出来なければピッチャーで汲み出し、空樽状態にして腐るに任せます。

ここで問題になるのが水を汲んだ後のピッチャーの始末。
再び空にしなければ、新たな水樽を発見したときに対応できません。
沢山のピッチャーを常時持ち歩くというのもアレなので、これまでは「飲み干す」という選択をしていましたが、複数の水樽がスタックされている事も多く、マクロを組んでも全てを飲み干すのは面倒なもの。

さて、先日のこと、いつものように水樽を探し歩いていたところ、偶然不思議なビッチャーが出来ました。
過去には「無限に注げるピッチャー」というのもあったようですが、それとは逆の「無限に汲み出せるピッチャー」です。
前者の無限ピッチャーはガーデニングなどで便利に使われていたところ、バグ扱いで修正され、今は水精のデキャンタがその代役の位置付けに収まっているようですが、後者の無限ピッチャーが放置されているのは、使いどころがないと判断されたからなのでしょうか。

しかし、使いどころという点では、バレルバスターにとっては最終兵器にも近いもので、樽の人(仮称)との果てなき戦いに光明が差し込んだように思われました。

「無限に汲み出せるピッチャー」について調べたところ、HOUSING@UOに詳しい説明があり、今後は偶然に頼らずとも、いつでも造れると知りましたが、同時に、このピッチャーが諸刃の剣であることにも気付きました。

バレルバスターの場合、汲み専門で使うことになると思いますが、これを注ぐ目的で使った場合、「汲んだ回数×5」回使えるようになるとのこと。
つまりは、樽の人(仮称)にとっても便利アイテムということになります。

バレルバスターの戦いに終わりはありませんが、「常に水腹」という状態からは脱却できたので、取り敢えずのところは朗報でしょうか。

テーマ : Ultima Online
ジャンル : オンラインゲーム

ジオラマ小説 第1話「呪われた城砦」

ジオラマ小説とは: 造語。パブリックハウスとそこに配置したNPCを「ジオラマ」と呼称し、その中で展開されるストーリーを読み進んでいくミニゲーム。

概ねは、過去記事「例えばこんな遊び方 ~ミステリーハウス~」の構想をベースにしたもの。
前回のサンプルに比べると、活用するNPCがベンダーメインから執事メインに変更されていて、キーワードが幾つも必要になるため、少しだけ難易度が高くなっているかも知れません。
ご興味があれば、ミノック北にあるCitadel of Sacrifice を尋ね、門番に就いている騎士に【hail】と挨拶して見て下さい。

CoS.jpg

テーマ : Ultima Online
ジャンル : オンラインゲーム

ボイプ8耐 結果報告

0030頃までに178波まで到達したものの、その時点での討伐ペース(1波/約3分)から、世界記録更新は困難と判断し、自発終了とさせて頂きました。
参加頂いた方は、お疲れ様でした。

途中から参戦された方も何人かいらっしゃったようで、述べ参加PC数は44名となりましたが、開始当初は、イグノアをメインにした戦士系PCが14人で、最終的には20名弱だったようです。
当初見込みだと、20名程度の主戦力で記録更新可能と考えていましたが、30名近くは必要となるのかも知れません。

テーマ : Ultima Online
ジャンル : オンラインゲーム

雨水タンクの施工例

「春からの水不足が心配だな・・・」
水不足

例年ですと、ミノックは北の三日月山脈(Crescent Mountains)からの豊富な雪解け水を期待できるのですが、今シーズンは降雪がなく、ご主人様は既に春の水不足を心配されております。

何とか対策をしなければと思い、あちこちのベンダーを見て回ったところ、「雨水タンク」なるものを取り扱っている業者が見つかりました。

雨樋を伝って流れ落ちる雨水を、樽に貯めるという単純な仕組みで、飲料には適さないものの、屋上の花壇などには利用できそうです。
雨水タンク

早速施工してもらったのですが、この雨水タンク、バレルバスターでもあるご主人様が、条件反射的に破壊してしまうのではないかと心配です。

テーマ : Ultima Online
ジャンル : オンラインゲーム

ボイプ8耐のご案内

*ブルブル*
ブルブル
凍えた様子の旦那様は、戻るなり危険なほど暖炉に近寄って暖を取り始めました。
今年は雪もなく、それほど凍えている理由をお尋ねしたところ、滝行をしていたのだとか。
必勝祈願
ボイドプール特別防衛作戦への参加を間近に控え、精神統一を図ろうとしたらしいのですが、効果の程は疑わしいのではないでしょうか。
何れにしろ、ご主人様の前でシベリアの子供たちの話は、暫くの間しない方が良さそうです。

The Void Pool World Record Challenge[略称:ボイプ8耐]
1. 目的: ボイドプール防衛戦世界記録の更新
2. 日時: 2月7日(土)2045集合、2100討伐開始
3. 集合場所: EMホール(ニジェルム)
4. 開催条件: イグノアをメインに戦う戦士系PC20名以上の参加
5. 全体チャットチャンネル: 8tai

テーマ : Ultima Online
ジャンル : オンラインゲーム

ボイプ8耐 最終説明会の質疑応答メモ

いよいよボイドプール防衛戦の世界記録更新に挑む2月7日が迫ってきました。
現在のチャンピオンシャードはSiege Perilousで、その記録は235波、28人、約8時間というものでした。
参考ですが、前回のEMイベントによる対抗戦で優勝したHokutoの記録は227波、122人、約9時間でした。
この二つの記録を対比したのは、参加者数がそれほど多くなくても、世界記録の更新は十分に可能であるという事を認識頂くためです。

ただし、少人数で記録更新に挑むとなると、戦術的には限定的なものにならざるを得ません。
それが、今回のエレメンタル湧きの選択と、最低でも20名以上のイグノア戦士を中心とした構成です。
また、「8耐」とは称しているものの、中心戦力の人数次第では、7時間や6時間での記録更新の可能性も出てくるでしょう。
当然、防衛戦では安定した「壁」も重要な要素ですが、今回に関しては、壁を研究し尽くしたプレイヤーがその役割を買って出てくれましたので他の参加者におかれては、後背を気にすることなく、討伐速度を稼ぐ事を第一として下さい。

繰り返しになりますが、世界記録更新の可能性は十分にあると考えています。
とは言え、その記録は永続的なものではなく、今後の対抗戦において塗り替えられていくことでしょう。
しかし、僅か28人で世界記録を樹立したSiege Perilousが、そのような記録で「ぎゃふん」と言うとは思われません。
同じような少人数で凌駕してこそ、「ぐう」の音も出なくなるのではないでしょうか。
英語圏の方が「ぎゃふん」や「ぐう」と言うかどうかは、また別の話ですが・・・

さて、世界記録の前に立ちはだかるのは、コーラの軍勢による絶え間ない波状攻撃だけではありません。
長期戦の中では、誰しもが疲労や睡魔を相手にした自分との戦いを行うことになるでしょう。
更に言えば、「何時までやってるの?」という家族からの冷気属性攻撃や子の夜泣き対処等と二面、三面の戦いを強いられる方もいるでしょう。
既にエレメンタル湧きに備えた装備を新調したとか、スキル構成を調整したというようなお話も幾つかお聞きしておりますかどうか、中の人の体調管理にも留意し、万全の態勢で臨まれるようにお願いします。

最後に、重要な点を説明させて頂きます。
当日の参集状況により、記録達成困難と判断した場合、残念ながらこの計画は実施致しません。
2月7日は、この実施の可否を判断するため、開始時刻の15分前、20時45分に一旦EMホールに集合して頂きたいと思います。
参加意欲があっても、直接現地入りしてしまうと、そのために開催されないという可能性も出てきてしまいます。
「2045の集合には間に合わないが、○時からなら参戦可能」というような方は、予めお知らせ下されば、実施可否の判断の参考にさせて頂きます。


Q.翌日に用事があるためフル参戦は困難。スポット参戦となる場合、前半と後半ではどちらで参加するのが良策か。
A.戦術的には後半が望ましいですが、終了時間は不透明。ご用事や体調を優先して各自の判断で参加して下さい。

Q.当日の参加者は何名か
A.登録制ではないので、正確な人数を把握するのは当日になります。これまでの説明会等での感覚的なところで、最低開催人数は集まるものと見込んでおります。

Q.スキル構成で、アナタク、ネクロ、弓、武士、騎士道を入れているが、これに追加するのは包帯とレジの何れが良いか。
A.レジよりは包帯を推奨。レイス化するなら霊話も有効です。

Q.何波になったら中央に集まって戦うのか
A.初期波において、侵攻軍の移動速度の遅さが討伐速度にマイナスの影響を与える間は東西のスパウンポイントでの討伐を行います。

Q.速度足を出したい
A.ファイトっ

Q.コーラの軍勢はPCの死体からルートするか
A.経験上ありません。(追記:棺桶を開けない仕様なので、ルートしたら凶悪すぎる。)

Q.矢が大量(約2万)に必要となるが、補給はどのうようにするか。
A.荷役ペットの利用や一旦離脱して銀行での補給をお願いします。補給後の再入場は、状況によって危険となる場合があるため、当日お知らせする全体チャット又はPTチャットにより中の湧き状況を確認することをお勧めします。

Q.下位特攻の用意は有用か。
A.エレメンタル湧きでの個体数は多い順に土(5)、水(4)、風(3)、火(2)、毒(1)。個体数の少ない下位特攻は出番も少なめ。上位特攻に加えて準備できる方は、近接なら下位土、遠隔なら下位風を推奨します。

Q.武器プロパの推奨は
A.特攻、マナリーチ、速度は必須。追加候補は回避低下やライフリーチ。LTなどの追加魔法はほぼ無意味です。

Q.当日参加するバードに特攻楽器を渡したい
A.当日お持ち下さい。

Q.ボイプのお供に推奨する食べ物や飲み物はあるか
A.眠気覚ましにカフェイン系。カニやみかんなどの「剥き系」は非推奨。カニカマは可。

Q.弓を使う敵が矢弾を使い尽くすことはあるか
A.不明ですが、撃ち尽くした個体は見たことがありません。

テーマ : Ultima Online
ジャンル : オンラインゲーム

ドレス姿の女性に後ろから襲いかかる半裸のハゲ老人

Julia and Jarvis
あちこちで見かける銅像ですが、ミノックにはこれと同じものが4つもあります。
この像が伝えるメッセージは、何も知らないと「痴漢行為に対する注意の呼び掛け」のように思われるかも知れませんが、そうではないようです。

八徳の一つであり、ミノックが象徴する徳でもある「献身」を体現したジュリアと、その仕事上のパートナーであったジャービスに関わるエピソードを記した本「Sacrifice: Julia and the Clock」の一場面に、ちょうどこの銅像と同じ状況が描かれていました。

ジャービスは暑さに上半身裸になり、ジュリアは彼の外気に曝された老いた皮膚に痛々しく肋骨が浮き出ているのを見た。
彼女はこの痛ましい姿に目を疑った。
彼は空腹と疲労から手押し車を持つ手を放すと失神して地面に崩れ落ちるように倒れてしまった。
現場監督がやって来ると怒鳴りながら彼を揺り起こし怠け者呼ばわりを始めた。
ジュリアは怒りと呪いの言葉を吐きながら監督のもとへ迫ったので、彼は後ずさりした。
結局彼女はジャービスを引き取るために幾らかを支払い街の彼女の家へと連れて帰った。


ドレス姿の女性こそ、献身徳のアバタール・コンパニオンとなったジュリアであり、半裸のハゲ老人の方は天才彫刻家にして三流採掘師のジャービスに相違ありません。

テーマ : Ultima Online
ジャンル : オンラインゲーム

徳の人(仮称)登場?

ボイプ8耐最終説明会の告知本をあちこちにバラ撒き、適当にリフ。
腐る時間前に無くなったものもあるので、お持ち帰りなった分は新たに配布。
と、そんな活動をしつつも、先日、樽の人(仮称)の帰還を臭わせる「徴」もあったため、ムーンゲート付近ではオールネームも欠かせません。

そうしてバラ撒きコースに含まれるイルのムーンゲートを巡回していると、告知本以外にも本が置いてあるのを見つけました。
よく見かけるリアルマネー取引サイトのチラシかと思ったのですが、内容はアバタールコンパニオンにまつわるエピソード的なもの。
徳本

巡回を続けると、他の神殿にもそれぞれの徳に応じた本が置いてあったのですが、長文なので手持ちの告知本に上書き書写。
後から読んでみると、二つ三つはどこか(旧日本公式?)で読んだような記憶がありますが、全く知らないエピソードもありました。
創作を含んでいるのかも知れませんが、著者名はなく("Unknonw"との記載)、所謂UO作家の自作普及とは考えにくいところ。
先の評議会で議題になった「憲章」絡みで、八徳思想を普及しようとする徳の人(仮称)が現れたのかも知れません。

書写させてもらった本は、混沌神殿に置いてあった「プロローグ」と「エピローグ」を含めて計10冊あり、これを中心に、自宅の私設博物館を模様替えして「アバタール・コンパニオンと八徳展」を特別展示。
八徳展

もし、徳の人(仮称)が不本意ということであれば、ポストにでもご連絡下さい。

テーマ : Ultima Online
ジャンル : オンラインゲーム

プロフィール

Roland Rampant

Author:Roland Rampant
Ultima Online のVoid Pool での波数記録等を記事にしています。
単独或いは少人数チームでの目標設定にご活用下さい。
どなたでも、コメントに記録を記入して頂けたら、事後記事として掲載します。

最新記事
カテゴリ
参加人数別
最新コメント
カレンダー
01 | 2015/02 | 03
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。